相互RSS

【ジャパンCダート予想】2強の相手探し。ダノンカモンは3番手の馬になれる?

【ジャパンCダート展望】

スマートファルコンが、同レースを回避。
昨年の勝ち馬トランセンド・一昨年の勝ち馬エスポワールシチーに、人気が集中
しそうですね。力が抜けているし、この2頭が馬券圏内を外す事はほとんどなさ
そうです。
どちらを本命にするかは、もうしばらく熟考しようと思います。

そして、カギになるのは3番目の馬。
3連単を的中させるためにはココが重要。
オッズを考えると、1・2頭しか選べなさそうです。

候補になる馬を検証します。
今回の対象馬は…

ダノンカモン

東京コースで[2-4-2-1]の成績を誇る巧者。馬券を外したのは、今年のフェブラ
リーS4着だけです。
前々走の南部杯では、勝ったトランセンドとタイム差無しの2着。相手の状態が
万全では無かったとはいえ、エスポワールシチーには先着しています。

ただ、前走の武蔵野Sでもナムラタイタンに敗れて2着。重賞2着は5回あるものの
未だ勝利なし。詰めの甘さが目立ちます。
また、1800mの経験は1600万下戦4着の1回のみ。距離延長はマイナスかもしれま
せん。

距離未知数の東京巧者で思い出すのが、昨年2着になったグロリアスノア。
直前の武蔵野Sを勝ったものの、距離が不安視され低評価の8番人気。
しかし、最速の上がりで追い込み、勝ったトランセンドにタイム差無しまで迫り
ました。
決め手・勝負強さのあったグロリアスノア
ダート20戦して全て掲示板内の安定感があるダノンカモン

ちょっとタイプは違うかもしれませんが、微妙に気になります。
2強を負かしに行かないで、着を狙うようなら絶対買いだと思います。
陣営・騎手の動向次第ですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 天皇賞・春(2017)へ 天皇賞・春(2017)
にほんブログ村 トラコミュ 青葉賞(2017)へ 青葉賞(2017)

にほんブログ村 トラコミュ 調教・馬体・パドックのおすすめ馬◎情報へ 調教・馬体・パドックのおすすめ馬◎情報
にほんブログ村 トラコミュ 今週の危険な人気馬へ 今週の危険な人気馬
にほんブログ村 トラコミュ 馬(競馬)へ 馬(競馬)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬予想

有名ブロガーの推奨馬は?
人気ブログランキングへ


テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

【ジャパンC展望】中心は国内組。やっぱりブエナビスタが…

【ジャパンC展望】

出走馬をステップ別に並べて見ました。

▼ドバイWC
1着 ヴィクトワールピサ
(8着 ブエナビスタ)

▼凱旋門賞
1着 デインドリーム
2着 シャレータ
3着 スノーフェアリー(回避)
10着 ヒルノダムール(回避?)

▼その他海外G1
1着 サラリンクス(カナディアン国際)
4着 ミッションアプルーヴド(ジョーハーシュターフ)


▼天皇賞(秋)
1着 トーセンジョーダン
3着 ペルーサ
4着 ブエナビスタ
5着 トゥザグローリー
6着 エイシンフラッシュ
9着 ジャガーメイル
10着 ローズキングダム

▼アルゼンチン共和国杯
1着 トレイルブレイザー
2着 オウケンブルースリ
4着 カリバーン
6着 キングトップガン

▼菊花賞
2着 ウインバリアシオン


今年のジャパンCはスゴイです。
世界で最も注目されるレース(ドバイWC・凱旋門賞)の勝ち馬が出走します。
まさに世界一を決めるのに相応しいレース。
ただ、過去の傾向的には、日本馬・国内組が断然好成績をマークしています。
天皇賞(秋)組、中でも近年世代最強とされる4歳馬・現役最強馬ブエナビスタが中心になりそうですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 天皇賞・春(2017)へ 天皇賞・春(2017)
にほんブログ村 トラコミュ 青葉賞(2017)へ 青葉賞(2017)

にほんブログ村 トラコミュ 調教・馬体・パドックのおすすめ馬◎情報へ 調教・馬体・パドックのおすすめ馬◎情報
にほんブログ村 トラコミュ 今週の危険な人気馬へ 今週の危険な人気馬
にほんブログ村 トラコミュ 馬(競馬)へ 馬(競馬)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬予想

有名ブロガーの推奨馬は?
人気ブログランキングへ


テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

【マイルCS】展望 3歳馬・古馬・外国馬の評価は…

【マイルCS展望】

有力所を大まかに分類してみました。

■3歳馬

▼リアルインパクト
[毎日王冠 2着]
休み明け・馬体重12kgだった毎日王冠を2着。3歳馬史上初の安田記念制覇したのは、フロックではない事を実証した。

★マイナス点
関西競馬は、ニュージーランドT[阪神]での11着のみ。輸送は苦手?

▼グランプリボス
[スワンS 8着]
リアルインパクトとの対戦成績は3勝1敗。スワンSは惨敗したが、マイルG1を2勝した実力はホンモノ。

★マイナス点
最終追い切りのラスト1F13秒3は、最初から飛ばした事を差し引いても不満。叩かれてこその馬だが、まだベストの状態ではなさそう。


■古馬

▼リディル
[スワンS 1着]
京都は[3-1-0-0]と好相性。スワンSは展開も向いたが、1分19秒4の好タイムで楽勝。実力派申し分ない。

★マイナス点
前半ハイペースで消耗戦になった時にやや脆い。(洛陽Sは4馬身差の2着。安田記念7着)

▼エイシンアポロン
[富士S 1着]
富士Sは外から脚を伸ばして快勝。道悪での強さは際立っている。

★マイナス点
瞬発力・スピード不足。上がり勝負・速い時計の決着になった時対応できるか。

▼ダノンヨーヨー
[天皇賞秋 15着]
昨年の2着馬。今年の成績は振るわないが侮れない存在。

★マイナス点
今年、マイル戦は7・3・10着。近走は中距離レースが続いており、対応できるか。
天皇賞(秋)惨敗の影響も心配。

■外国馬

▼イモータルヴァース
コロネーションS
(欧州の3歳マイル女王を決定戦)
ジャック・ル・マロワ
(過去に日本馬タイキシャトルが勝利した事もある、フランスのマイル王者決定戦)
この2つのG1を制しており、実力はワールドクラス。強力な末脚が武器。

★マイナス点
日本の高速馬場適性は未知数。

▼サプレザ
09年3着、10年は4着ながらも勝ち馬とのタイム差無し。日本の馬場適性は高い。掲示板を外した事は1度だけ。今年も絶好調だけに上位入線する確率はかなり高そう。

★マイナス点
昨年同様に出遅れたりすれば、差して届かずの競馬もあり得る。

こうして見ると、実績抜群の外国馬2頭が1番気になりますね。


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 天皇賞・春(2017)へ 天皇賞・春(2017)
にほんブログ村 トラコミュ 青葉賞(2017)へ 青葉賞(2017)

にほんブログ村 トラコミュ 調教・馬体・パドックのおすすめ馬◎情報へ 調教・馬体・パドックのおすすめ馬◎情報
にほんブログ村 トラコミュ 今週の危険な人気馬へ 今週の危険な人気馬
にほんブログ村 トラコミュ 馬(競馬)へ 馬(競馬)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬予想

有名ブロガーの推奨馬は?
人気ブログランキングへ


広告
プロフィール

ナミシズク

Author:ナミシズク
競馬歴20年以上のおじさんです。

お問い合わせはコチラ
※相互リンク・RSS募集中です

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
相互リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索ランキング
アクセスランキング